昭和28年(’53) 7月  村井タクシーとして営業開始
                  初代社長 名和文男         車両台数  3台
 昭和37年          伊藤豊彦社長就任
 昭和43年(’68) 3月  寿台営業所開設
 昭和55年(’80) 3月  アルプス交通株式会社へ社名変更
                                       車両台数 39台
 昭和56年(’81)10月  流通工業団地営業所開設
 昭和58年(’88) 4月  松本空港東営業所開設
                                       車両台数 65台
 平成 5年(’93) 4月  出川営業所開設
                                       車両台数 67台

 平成 6年(’94)      伊藤芳夫社長就任

 平成 7年(’95) 4月  GPS対応AVM配車システム稼動
 平成14年(’02)  6月  全車カラーリング変更
 平成16年('04)  5月  伊藤文保社長就任
   
   

モノクロ写真は、昭和39年2月現在のJR篠ノ井線村井駅前に勢揃いした
アルプス交通株式会社(旧社名村井タクシー)の車両とドライバーです。

   

この3台のクラウンは、
1955年から製造された
トヨペット・クラウン(初代)RS型。
フロントグリルが3台とも違うように
かなり頻繁にマイナーチェンジが行なわれた。
乗車ドアは今ではあまり見られない観音開き。
営業車両として高い人気を得ていた。
一番右側は、 クラウン1900デラックス。

   
二代目のトヨペット・クラウン。
RS型に比べるとやや直線的なデザインに
変更されている。屋根の上にはアンドンは
まだ取り付けられていない。
 
   
トヨタ車両が多い中で唯一、ダットサン210型。
1958年生産開始の日産製。
    
   
トヨタコロナ(2代目)PT20型。1960年生産開始。
   
          Copyright (C) Alpstransport Corporation. All Rights Reserved.